FC2ブログ

≫ EDIT

さよならとケジメの御挨拶

7年ぶりの更新となってしまいました。
もはや誰も見ていないのはわかっているのですが、けじめと自分への区切りとして書きたいと思います。


我が家にいたワンコ3匹はもういません。


シーズーのタクは2016年2月21日に。

このブログの看板犬でもある柴犬ハナは昨年の2019年5月18日に。

そして前の記事にあったチワワの保護犬トメは本日2020年9月20に。

みな虹の橋を渡っていってしまいました。


詳細は割愛しますが、みな病気で亡くなりました。
それぞれ看取れたのが救いでした。

これでウチにいるのは猫のフクと文鳥一羽。
寂しくなってしまいました。


でも当分新たな犬を飼う予定はありません。

恥ずかしながら私の経済力では犬を飼う資格はないと判断したからです。


一番こたえたのは柴犬のハナ。
私が初めて飼った犬でもあり、当たり前ですがとても大切な犬でした。


つらいことがあっても、ハナが家で待ってるから帰ろうと思えました。
嫌なことがあっても、玄関先でハナが飛びついてくると気分が明るくなりました。
苦しいことがあっても、ハナがそばにいると癒されました。

運動不足でしたがハナのためならと、たくさん散歩しました。
粗相もしましたが、それが生き物なんだと学べました。
ハナという犬がそこにいる不思議を感じ取れました。

何より大事な家族でした。

そんな大事な犬が病気になり、そして運悪くフクもトメも同時期に具合が悪くなり、とても費用がかかりました。
フクとトメはなんとか回復したもののハナの症状は改善されず、かかりつけの獣医さんに専門の大きい病院で検査してもらってはどうかと薦められました。

しかし調べてみると専門の病院で検査してもらうと数十万の費用がかかり、そこからさらに治療で数十万。
そこまでしても助かる保障はない。

迷って迷って・・・・・断念しました。

助かる保障はないと書きましたが病気の原因が分かれば助かる可能性もありました。
でも私の手元にその費用はもうありませんでした。

かかりつけの獣医さんにお願いし投薬治療を続けましたが、それから間もなくハナは死んでしまいました。


ある意味ハナを死なせたのは不甲斐ない飼い主の私です。
そうではないと言ってくださる方もいると思いますが、病気の原因すら分からなかったことは1年以上たった今でも私を苛みます。

保険に入っておけばと今の時代なら思うでしょうが、ハナを買い始めた十数年前は高額な保険ばかりで、詳しくないのもあって本当にケアしてくれるのか怪しく思い入りませんでした。


少し前にtwitterで「経済力のない人間が動物を飼ってはならない」という意見があり、賛否両論ありましたが、私はその通りだと思います。

昔のように、外に犬をつなぎ放置してなるようになるカンジの飼い方ならば費用はそんなにかかりませんが、ライフパートナーと呼ばれるような近しい関係なら治療にベストを尽くそうとするでしょう。
そうなると動物は治療によっては高額の費用がかかります。

亡くなったのならどんな治療をしても、ああしておけばと後悔することもあるでしょうが、やるだけやったのなら納得できると思うのです。
高額な治療をすればいいものではありませんが、「やれない」のと「やらない」のでは大きな違いです。


もちろんだからといって借金して治療して飼い主が倒れてしまっては犬も浮かばれないでしょう。
そう思い私は断念しましたが、でも割り切れるかは難しいところです。


ぐちぐち書きましたが、なんとか今は割り切っています。
まあお金は大事だよ、と。当たり前のことですが。

つまりそういう金銭的なゆとりができたときに次のワンコを迎えられたら、と思います。


犬のいない我が家は寂しく、ハナがいた日々をまだ昨日のことのように思い出せます。
最近ようやくその日々を涙でなく笑顔で話せるようになりました。

今日旅立ったトメのことをそういうふうに思い返せるのはまだ先でしょうが、こらえて待ちたいと思います。



このブログはブログブームに乗っかって始め、尻すぼみの更新で終わってしまいましたが、やってよかったです。

過去の更新を見れば鮮やかにハナの息づかいと自分の喜びを思い返すことができます。

そしてふと下を見れば、ハナが足元で丸まって寝ている気分になれるのです。


今回の更新でタイトルどおりこのブログは終了です。

支離滅裂な長文だったかもしれませんが、お読み下さりありがとうございました。

稚拙なブログでしたがコメント等おつきあい下さった方々、ありがとうございました。

それでは虹の橋を渡るトメを見送りつつ、お別れしたいと思います。


ありがとうございました。
じゃあ、またね。

またね。



スポンサーサイト



| あいさつ | 10:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メリークリスマス

ぐは~もう12月じゃ~
クリスマスじゃー

やべー前の日記はいつだ~w


・・・言い訳はしませんとも、ええ、月一どころか年一の日記の有様。
もはや日記ではありませんね・・。申し訳ない。


さてさて、そんなこんなでありますがワンコどもは元気です。


hanablog577.jpg


ハナさんもシニアに突入しましたが相変わらずのお転婆ぶり。
むしろいつ落ち着くんだオマエはって感じですし、


hanablog578.jpg


タクも薬は常用していますが、至って元気。
白内障であまり見えていませんが、電柱に頭ぶつけようがガンガン歩きます。

そして・・・


hanablog579.jpg

!?

・・・

・・・・

・・・・・・

・・・実は一匹増えてしまいました。

このチワワの名前は「トメ」。ただし現時点では仮名です。

7月末ごろ、近所をさまよっていたところを我々が偶然保護した犬でありまして、保健所に持っていくと数ヶ月で処分されてしまうため、警察に届け出て我が家で保護することになったのです。

そして12月末を持って所有権がウチに来るそうなので、その日をもって正式に「トメ」となる予定です。

こんな可愛いチワワとはぐれた飼い主はさぞや探しているだろうと、保護してすぐ保健所や警察に届け、近所の獣医に張り紙もして飼い主を待ちましたが・・・ついに現れませんでした。

保護した時に獣医さんに見てもらったのですが、可愛く見えても10歳前後で、歯の周りに歯石がびっしり付いていて何本か抜けてガタガタ、しかも出産経験がありお腹に手術痕もあり、ブリーダー的な者が散々出産させたあと放置した可能性もあるようでした。

もちろん悪い予想でしかないのですが・・・状況が状況だけに疑ってしまいます。
ちなみに保護した時はチョー臭かったw


hanablog580.jpg


そんなわけで来年をもって正式に我が家の一員になる予定です。
・・正直こんなに犬を飼える経済状況じゃないんですけどね、我が家は!(^◇^;)


まあ頑張るしかないってことで。

とりあえず犬どもよ・・我が家のお財布のためにも健康でいてくれw


ではまた来年・・かな?




| 紹介 | 03:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年!そして雪。

2013年あけましておめでとうございます!

前回の更新が2月・・・超放置にもほどがある。申し訳ない。
まあもはや見てる人も少ないですが、開き直って気ままに更新していきます。

さすがに成犬になると目新しい出来事も少ないんですよねえ。

さて、本日関東は久々の大雪!
うちの周辺も20センチ以上積もりました。
北国の方々からすれば鼻で笑われるレベルではありますが、それでもちょっとテンションあがる!
ワンコどもを連れて散歩にGO!

hanablog574.jpg

おっさんシーズーもピョンコピョンコ跳ねて歩いておりますよ。
ただ腹がつく積雪量なので冷たいだけなのかもしれませんが。(^◇^;)

あ、おっさんシーズーのタクは調子良好です。元気です。
まあもうおっさんというよりジジイなので、白内障などのケアも必要になってきましたねー。
でも元気。

hanablog575.jpg

ハナももちろん元気です。
外に出たとたん、ドえらいテンションでリードを引っ張りまくり。
しつけの甘さが非日常時では露呈しますね。(^ー^;


こうして近所をウロウロしましたが、先に飼い主がギブアップ!
だって寒波がハンパない!そして実は長靴も持ってないので、靴に雪入りまくり!
いつもより短い散歩で切り上げてしまいました。


まーたまになら雪もいいもんですね。たまになら。
でも明日は凍ってカチカチになって、もっと厄介になるんだろうなあ・・・。

雪を駆け回りハナの犬らしさが見れましたが、

hanablog576.jpg

家の中ではこんなもんです。
ファンヒーター前を占拠。


そんなわけで、兎にも角にも2013年、今年もよろしくお願い致します。






★放置してても一応人気ランキング参加中♪
↓気ままに、わんクリック。

(相方が作成したバナーです)


猫の福も元気です。ヤツは家の中を駆け回っております。




| 記念的な | 17:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早い!かなりのスピードだ

hanablog570.jpg

最近なでるとすぐ毛が浮いてくる。
床にも毛が漂っている。
ブラッシングすればブラシに毛が溜まることキリなし。

hanablog571.jpg


柴犬のようなアンダーコート持ちは、こういう抜け毛時期は最早当たり前というか恒例行事ではあるのですが。

・・・ですが。
ちょっと早くない??
まだ2月中旬、てゆーか抜け出したのは2月アタマだし。
まだまだ寒いじゃない。
3月になってるなら分かるんだけど。


hanablog572.jpg


なぜだハナ。なぜこんなに寒いのにもう抜けまくっているのだ。
おまえは寒さに強いコなのかい?

・・・・

・・・なんてね。
原因はかなりハッキリしている・・・と思われるんですが。

まあ、簡単な話でして。


hanablog573.jpg


キミたち、ファンヒーターにあたりすぎ。











★抜け毛まみれで人気ランキング参加中♪
↓ブラシッと、 わんクリック。

(相方が作成したバナーです)

まさかこのアトに福が控えているの・・か!?

| 日常 | 01:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011年お疲れ様

2011年ももうすぐオシマイ。
今年も終わるの早かったなあ。
年々早くなるそうで、実際そうなんですけど、何だか寂しいもんですね。

でも何か新たなコト未経験な事をすれば時の流れも遅く感じるようになるらしいので、何かにチャレンジする日々でいたいものです。


hanablog566.jpg


ワンコロどもの感覚はどうなんでしょうね。
最近は散歩ロードも新規開拓はしてないので、マンネリで時が早く感じてるのでしょうか。
ましてや犬猫は人間よりも寿命が短い。どういった感覚なんだろう、逆にゆっくりなんだろうか。
まあ元気であれば何でもいいんですけども。


hanablog567.jpg


今年はタクが病気という一大事がありました。

いまだ薬を飲む(食べる?)日々ではありますが、状態は良くなってきており現在ステロイドもかなり減らしてきていまして、来年には血圧の薬?的なものだけで良くなってくれそうです。
このまま快方に向かってほしいなー。


hanablog568.jpg


猫の福は変わらず元気です。
ふすまの戸を余裕でガラリと開けて人の部屋に入ってきます。我が物がおです。
ドアのほうは流石に開けれないのですが、開けろとばかりにニャアニャア鳴きながら前足でテシテシ叩いて要求します。我が物がおです。


hanablog569.jpg


まあそんな今年でした。良いお年を!










★師走も人気ランキング参加中♪
↓ぽちりと、わんクリック。

(相方が作成したバナーです)

来年は良い年でありますように。





| あいさつ | 17:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT